高槻総合法律事務所 TAKATSUKI SOGO LAW OFFICE

高槻駅 高槻市駅 徒歩10分

時間外 土曜・日曜・祝日 事前予約で対応可能

072-669-8855

金銭トラブル・債権回収

こんなお悩みありませんか?

・取引先から売上を回収できない。
・売上はあるが、キャッシュフローが厳しい。
・貸したお金が返ってこない。
・うまく債権回収する方法を知りたい。
債権を確実に回収し、キャッシュフローを回していくことは、経営上最も重要なことの一つです。「債権回収に長期間悩んでいたが、弁護士に依頼して内容証明郵便を送っただけで驚くほどスムーズに回収することができた」というケースもこれまでにたくさんあります。まずは債権回収をする強い意思があるということを示すためにも、お早めにご相談ください。

債権回収のポイント

1、早く動くことが大事
債権回収は、遅れれば遅れるほど債務者の資金が不足していき、より回収が難しい状況になっていきます。実際、債権回収が問題となるケースのほとんどは、債務者が倒産の危機に直面しており、払いたくても払えないという状態になっています。そして、もし債務者が破産を申し立ててしまったら、回収はほぼ不可能になってしまいます。そのため、債権回収は、できるだけ早めに動いて速やかに解決する必要があります。

2、自社の優先順位を上げる
債権回収は、遅れれば遅れるほど債務者の資金が不足していき、より回収が難しい状況になっていきます。実際、債権回収が問題となるケースのほとんどは、債務者が倒産の危機に直面しており、払いたくても払えないという状態になっています。そして、もし債務者が破産を申し立ててしまったら、回収はほぼ不可能になってしまいます。そのため、債権回収は、できるだけ早めに動いて速やかに解決する必要があります。
特に中小企業で潤沢なキャッシュがない場合は、債権回収がスムーズにできないと、取引先や従業員への支払いが滞ってしまい、今度は自社が回収の対象になってしまうような状況に陥ってしまいます。状況が悪化する前に、ぜひお早めにご相談ください。

お問い合わせ

07266988550726698855

top